20代前半採用ならコレ!中途社員媒体ランキング【2019年12月版】

20代前半の社員を採用することで、「若い風を吹き込みたい」「将来を担う人材を育てたい」そんな要望をお持ちの企業は多いことでしょう。
しかし有効求人倍率1.5を超える現在、募集をかけても有効な人材に出会えないというのが、多くの企業が抱えている問題です。
今回は20代前半採用に役立つ中途社員媒体ランキングをご紹介します。

1位エン転職

エン転職イメージ
会員数 770万人
20代前半の割合 30%以上
料金 28万円~
  • 会員数が多く、その30%以上は24歳以下!費用対効果バツグン!

2位Re就活

Re就活
会員数 100万人
20代前半の割合 77%以上
料金 35万円~
  • 会員の77%以上が25歳以下!若手に限定した採用が可能!

doda
会員数 500万人
20代前半の割合 22%以上
料金 25万円~
  • 求人掲載だけでなく、転職フェアに強みあり!直接会えるからマッチング率が高い!

マイナビ転職

マイナビ転職イメージ
会員数 547万人
20代前半の割合 15%以上
料金 20万円~
  • 若手に限らず、各年代平均的に分布!会員数の多さで効果的!

イーキャリア

イーキャリアイメージ
会員数 135万人
20代前半の割合 19%以上
料金 25万円~
  • ユーザーは各年代バランスがいいが、比較的20代が多い。

女の転職type

女の転職typeイメージ
会員数 115万人
20代前半の割合 10%以上
料金 20万円~
  • 女性に限定して募集するならこれで決まり!

typeイメージ
会員数 304万人
20代前半の割合 6%以上
料金 35万円~
  • 20代はあまり得意でない。30代ならおまかせ!